レイビスの口コミ評判は悪いの?果たしてホントのところは?

 

レイビス

 

 

25年を超える実績を持つ老舗の脱毛サロンである「レイビス」

 

かつては、TOKYO-BDCという名称でしたがリニューアルをして、痩身やフェイシャルにも力を入れている総合エステサロンですね。

 

ところが、そんなレイビスについて、ネットでの口コミや評判をみていると、悪く書かれているものが散見されます。

 

これらの意見の実際のところはどうなのでしょうか?

 

現在レイビスに通って脱毛を受けている管理人が、その真相を明かしていきたいと思います。

 

 

 

レイビスの悪い口コミや評判

 

レイビスの悪い口コミや評判を探していると、特に以下の2つのものが多く見られたように思われました。

 

これらについて、その真相を私なりに検証してみることにします。

 

 

 

勧誘が多くある

 

レイビス

 

レイビスの悪い口コミや評判で、まず目につくことが多かったのが「勧誘が多くある」ということでした。

 

 

実は、どこの脱毛サロンにおいても、「勧誘がある」というのは多かれ少なかれ出てくる声ではあります。

 

それでも、レイビスの場合に、比較的このような意見を多く目にするというのはどういうことなのでしょうか?

 

 

1点目としては、現在でもどこの脱毛サロンでも、やはり売上を伸ばしたいですから、ある程度の「案内」は行われています。

 

  • 「他にもこのようなコースがありますが、いかがですか?」

とか

  • 「今キャンペーンを行っているので、おトクに脱毛できますよ!」

 

などといったものですね。

 

これらのものを、ただの「案内」と受け取らずに、「勧誘」と受け取る人が一定数いらっしゃるという現実があります。

 

 

もう1つとして、レイビス独自の特徴なのですが、脱毛の他に「エステ」も行っているということがあります。

 

そうなると、脱毛専門のサロンと比較した場合、自然と「案内」する案件が多いことになるわけですね。

 

 

これらのことが、「レイビスは勧誘が多くある」という口コミや評判につながっているものと考えられます。

 

 

しかし、レイビスの現状においては、「案内」をされることが多いのは確かですが、それが「勧誘」という印象はほとんど持っていません

 

ですが、これはあくまでも私の主観であり、先にもお話したように、これらを「勧誘」と捉えてしまう方もいらっしゃるということです。

 

このあたりは個人差もありますので、難しいところではあります。

 

それでも、イヤならば断ればいいだけのことですし、そのことによってスタッフの対応が代わるわけでもありません。

 

なので、現在のレイビスでは、勧誘に関してそれほど気にする必要はないのではないかと考えています。

 

 

 

通う回数が多い

 

レイビス

 

もう1つ、レイビスに対する悪い口コミや評判で特徴的なものが、「通う回数が多い」ということです。

 

 

事実、レイビスでは、1年間で6回の全身脱毛が行われるのですが、1カ月あたり2回通う必要があります。

 

他方で、年間で同回数の全身脱毛ができるのに、1カ月に1回通えば済んでしまう脱毛サロンもあります。

 

これだけを見て比べてしまうと、レイビスは通う回数が多くなっていることは否めません。

 

 

ただ、レイビスは、その分1回あたりの施術時間が短いことで定評があるサロンでもあります。

 

また、1回の施術時間を短くすることで効率が良くなり、予約が取りやすくなるという面もあります。

 

 

  • 通う回数が少ない代わりに、1回の施術時間は長くなる
  •  

  • 1回の施術時間が短い代わりに、通う回数は多くなる

 

つまりどちらにも、メリットとデメリットがあると言えるわけですね。

 

 

どちらが良いのかは、それぞれの方の性格やライフスタイルによっても変わってくる部分でしょう。

 

ですから、通う回数が多いことが一概に悪いこととは言えない、と考えるのですが、あなたはいかが思われますか?

 

 

 

レイビスには良い口コミや評判もある!

 

レイビス

 

一方で、レイビスに対する良い口コミや評判が、かなり多く挙げられていることも事実です。

 

ここでは、それらのいくつかを取り上げてご紹介することにしましょう。

 

 

月領制なので安心できる

 

シェービング代などの追加料金は一切かからない

 

施術時間が短い

 

脱毛効果が実感できる

 

スタッフの対応が丁寧

 

 

これらのことは、いずれも実際にレイビスで脱毛を受けている私も納得できるものですね。

 

 

 

 

 

上でもお話してきたように、実は1つの事柄であっても見方を変えると、それが良く見えたり悪く見えたりと変わってしまうことはよくあることです。

 

結局のところ、物事の良し悪しはそれぞれの人の感覚によって違ってしまうのです。

 

私たちは、何かと体験者の口コミや評判を気にすることが多くなっています。

 

しかし、これらの口コミや評判は、あくまでもある特定の人の意見に過ぎないということを、十分に認識しておくことが必要でしょう。

 

 

ある物事に対して、良いのか悪いのかを決めるのは、他でもないあなた自身でしかないのです。

 

レイビスでは、無料のカウンセリングを行っています。

 

このような機会を活用してあなた自身が体験してみるのが、あなたにとって最も正しい判断が下せる最善の方法なのではないでしょうか。

 

 

⇒ レイビスの無料カウンセリング申し込みはコチラ!